株式会社トウザキ|江東区,台東区,千代田区,新宿区,荒川区,江戸川区,葛飾区,墨田区,中央区,千葉県に資源リサイクルで安心の生コンクリート(レディミクストコンクリート)を製造・販売

次代の環境のために研究開発骨材全量石灰石フライアッシュコンクリート製造工程供給体制
HOME骨材全量石灰石コンクリート > 高流動コンクリート(CFT充填・高所圧送)
メールでお問い合わせ

高流動コンクリート(CFT充填・高所圧送)
骨材全量石灰石コンクリート
資源ストック型完全循環コンクリート
品質概要
高流動コンクリート(CFT充填)

高流動コンクリート(CFT充填・高所圧送)

高流動コンクリート(CFT充填・高所圧送)

CFT(Concrete Filled Steel Tube)コンクリート

「コンクリート充填鋼管構造」は、円形または角型の鋼管にコンクリートを流し込んで柱にする構造で、鉄骨造(S造)、鉄筋コンクリート造(SRC造)、鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)に続く第四の構造と呼ばれています。
CFT構造は、鉄骨やコンクリートの使用量、耐火被覆などの材料を大幅に削減できるだけでなく、型枠や鉄筋を使用しないため、建設廃材も大幅に減らす事ができる、環境にやさしい構造と言われています。
この工法に使用するコンクリートは、ポンプ車でコンクリートを圧入するため、強度が高く、均質で密度があり、充填時に隙間の無いことが条件となります。工業用製品の石灰石微粉末を100kg╱1m3程度使用し、流動性、粘性、材料分離性を確保する配合を行っています。


骨材全量石灰石コンクリート資源ストック型完全循環コンクリート
品質概要高流動コンクリート(CFT充填)
Copyright 2013©TOUZAKI CORPORATION. All right reserved.  株式会社トウザキ 〒133-0073 東京都江戸川区鹿骨1-8-12 TEL. 03-3679-2391 FAX. 03-3679-2369  個人情報保護方針  サイトポリシー